×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


副業について・・・その5

サラリーマン 副業禁止 / 公務員 副業 禁止


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==

サラリーマン 副業禁止

本業の勤務とは別に、行う別の仕事を副業といいます。

副業といってもいろいろあって、就労する形式により、アルバイトや在宅ビジネス、内職などに分けることができます。

ただ、ここで問題になってくるのが、日本においては、ほとんどの会社が副業を禁止にしている、ということです。

会社には、労働基準法に基づき、職場でのルールを定めた就業規則というものがあり、労働時間や休憩時間、そして賃金、賞与など職場で働くときに必要になるさまざまなことを定めています。

その就業規則の中に、まず大抵は、副業禁止規定というものが設けられていて、副業をすることを制限しています。

ただ、憲法では、「就業の自由」を保障していますし、就業規則には、プライベートの行動の自由までを制限する効力はありませんから、副業をしてはいけないことにはなりません。

ただ、入社時に、労働契約を結んだ段階で同意したとみなされるものでもあります。

なのに、なぜ、就業規則でこのように副業禁止があるのでしょうか?これは、企業側の安全措置といえます。

基本的に副業はOKなのですが、本業に影響のある場合においては、会社側は禁止もしくは懲戒処分をすることができるのです。

具体的にどういうケースかというと、会社独自のノウハウや資産(コピーやパソコン使用を含む)などを用いた場合や、競合他社でのアルバイトは、直接その会社に被害をもたらす可能性があるのでだめということです。

これは不正競争防止法によります。

また間接的には、副業に励みすぎて、遅刻が多くなることや、風俗などのアルバイトで、本業のイメージを悪くするものもいけません。

そして当然ながら、就業時間中の副業はばれると、懲戒処分の対象になります。

これ以外はまず大丈夫です。

ただ、その副業が別にうさんくさいものでなくても、あまり社内の人間に言わない方がいいでしょう。

法的には許されても、感情的に許されないことがあります。

例えば、営業成績が悪くなったとき、副業を槍玉に挙げられる恐れがあります。

そして副業をする上で大切なことですが、年末調整において源泉徴収にしておくと、どこで働いているか、どんな副業をしているかが、会社にばれてしまいますので、地方税を自分で払う普通徴収に変更し、自分で確定申告をするようにしましょう。

関連サイト

副業について・・・その1
・ネット 副業
・サラリーマン 副業
・サラリーマン 副業 確定申告

副業について・・・その2
・サラリーマン 副業 税金
・在宅 副業
・公務員 副業

副業について・・・その3
・自宅 副業
・副業 副収入
・ネット ビジネス 副業

副業について・・・その4
・副業 税金
・パソコン 副業

副業について・・・その5
・サラリーマン 副業禁止
・公務員 副業 禁止

サイトポリシー


==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


公務員 副業 禁止

ボーナスで自分が納得できるだけの金額をもらえることというのは、少ないですよね。

デフレできていた経済も、最近は原油高で軒並み値上げになっていて、お財布の中身はもとより、長期のローンとか組んでいたり、子供が生まれたりということもあったりで、とても大変です。

今あるものだけで暮らしていく、節約という方法もありますが、手っ取り早く収入を上げたたくなって、つい副業をしようか、と考えてしまいます。

ですが、普通の会社員なら可能な副業も、公務員においては、気軽に副業をすることができませんので注意が必要です。

国家公務員法および、地方公務員法といった法律で禁止されているのです。

正確に表現すると、任命権者の許可、兼業許可を受ければ、副業をすることは可能です。

具体的には、実家の家業の農業を手伝うといったことや、執筆活動の印税、講演、そして不動産収入といったことは許可される事例が多いです。

ただ、アルバイトなどは、私企業からの隔離、営利企業等の従事制限という意味において、収入が発生する作業や事務をすることは禁止されているため、不用意に副業を行い、それがばれた場合は、懲戒処分になる恐れがあります。

なお、株や投資信託といった投資は副業とはみなされませんので、普通に行うことができます。

最近はやりのアフィリエイトにおいては、アフィリエイトとはそもそも私企業の広告宣伝をすることでもありますし、広告宣伝をする対価として、報酬を受け取り、かつそれが課税対象になることから、営利活動としての副業とみなされる可能性が高いです。

また、アフィリエイトはよく不動産収入の不労所得に例えられますが、アフィリエイトが労働であるかどうかの判断はまだ確定していません。

服務規程による、本業に差し支えある活動とみなされば、この点においても、禁止されることになります。
〜〜 お友達サイトのご案内 〜〜
◆美容関係◆

ストレッチ1
ストレッチ2
ストレッチ3
ストレッチ4
ストレッチ
太る原因
肥満について
美容整形について
医療レーザー脱毛について
レーザー脱毛と永久脱毛
レーザー脱毛の料金
レーザー脱毛の種類
レーザー脱毛とクリニック
プチ整形について
プチ整形と部位
美容外科マップ
品川美容外科クリニック
湘南美容外科
大塚美容形成外科・歯科
アサミ美容外科
クリニックビザリア
銀座コクリコ美容外科
岡崎美容外科
リッツ美容外科
さかえクリニック
精美スキンケアクリニック
聖心美容外科
城本クリニック
スキンクリニック
高須クリニック
東京美容外科
脂肪吸引について
脂肪吸引と注意点
豊胸について
プチ豊胸と美容外科
豊胸術の注意点
ダイエット・脂肪吸引・バストアップ・美容・エステの基礎知識
脂肪吸引でダイエット・安全に痩せる為の基礎知識
◆健康関係◆

高額医療
基礎体温表
歯周病1
歯周病2
歯周病3
歯槽膿漏1
歯槽膿漏2
歯槽膿漏3

◆金融関係◆
金融商品取引法
日本郵政公社・郵政民営化
新BIS規制について
不動産投資信託
保険商品の銀行窓口販売
有価証券のペーパーレス化
ICキャッシュカード
間接償却と直接償却
政策金融機関の見直し
電子マネー
日銀短観
金融改革プログラム
金融コングロマリット
繰延税金資産
証券仲介業
銀行代理店
◆就職・転職関係◆

副業1
副業2
副業3
副業4
副業5
サンダル王子いまっちのアフィリエイト実践マニュアル
確率変動で稼ぐHTML
アフィリエイト塾
リンク代行
歯科 記帳代行
確定申告 ネットビジネス
◆結婚・離婚関係◆

離婚の方法
慰謝料の知識と対応法
養育費と子供の問題
離婚に関わるお金
浮気調査に関する質問
離婚と弁護士
離婚と探偵事務所
結婚に対する傾向
色々な名前がついた離婚
様々な離婚の方法
離婚の費用について
離婚後の生活
離婚前後の生活環境
家庭内離婚と家庭内別居・配偶者暴力支援センターとは
離婚と理由
離婚数とドメスティックバイオレンス
離婚を伝える方法
離婚の前に
離婚の前に知っておこう
結婚の理想と現実、そして離婚後
離婚の前に知っておきたい制度
離婚と子供の問題
◆髪の毛の関係◆

薄毛1
薄毛2
薄毛3
抜け毛

◆住宅・不動産関係◆

東京インテリア
分譲マンション
分譲マンション
風水の歴史と家相と気学
風水の簡単な取り入れ方
風水で良運を取り入れる
風水とインテリア
色風水とパワーストーン
黒門風水と八宅風水
風水における鏡と風水と家相とインテリア風水
◆福祉関係◆

介護施設1
介護施設2
介護施設3
介護施設4
介護施設5
特定保健指導

◆ショッピング関係◆

ローソンパス

◆ローン・クレジット関係◆

個人再生
個人再生2
◆ファッション関係◆

バッグ
ハリウッドランチマーケット
ファッション関係
◆料理関係◆

スイーツと果物